VSR-10Gスぺ軽くカスタムっ!

ブログ更新久々です~!!

HP・ブログ・Twitterなど訪問いつもありがとうございます♪

 

この前の土曜、定例会を開催しようとしたのだけど雨が降り続いてて。。。

せっかく遊びに来てくれた方々、本当に申し訳ございませんでした。

数名の方はシューティングレンジで遊んで頂いたり、談笑させてもらったりと時間を過ごさせてもらいました。

ぜひ、また遊びに来てください!

 

VSR-10Gスぺックを軽くカスタムしました♪

この銃、ノーマルでも満足いく集弾性があるので、そのままの運用のはずでした。

が、クリーニングロッド突っ込み過ぎてホップアップの効きが激落ち。。。

分解するならいじっちゃおうって事で軽くカスタムする事にしました。

 

今回のカスタムは、

★あまりお金をかけずにする

★ネットでUPされてる動画・ブログのネタをパクるマネる

 

ホップアップが効かなくなったので、

せっかくだからパッキンアジャストレバーは交換する事にしました。

アジャストレバー、本当はノーマルに手を加えるのも考えましたがやめてパーツ購入しました。

パッキンは値段も考えてレバーと同メーカーで揃えました。

 

パッキンは50(ソフト)をチョイス。

レバーも金属パーツになるので、ノーマルのプラよりは押しの安定度は上がるでしょうね。

 

バラすにあたり、実はやらかした所あり。

アウターバレルを止めてるネジが上下で2ヶ所あるのですが、

上のレイルの所にあるの知らなくて、緩めてないのに無理やり回してしまい。。。

固いから力任せにw

当然、アウターバレルのネジ山が少し削れましたよんwww

これから分解しようとしてる方、注意ですからね~。

 

一番厄介者は、シリンダーの分解。

シリンダーヘッドの所にはピンがあり、これを削らないと分解できません。

ドリルやルーターで削ります。

自分はドリルで削りました。

ドリル固定スタンドはないので、シリンダーを固定して慎重にゆっくりとピンを削りました。

 

 

まずは、チャンバー分解してパッキンとレバーの交換を。

ノーマル

 

ひとつ問題が・・・

レバーの押し部が長いため、ノーマルバレルのアーチに当たってしまいます。

それを棒ヤスリでひたすらガリガリと。

After

削り完了。その後、組み込み。

 

交換+機密取り

 

ネットからの情報で、気密取りのためシールテープを巻きました。(白い部分)

 

次はシリンダーの若干、重量UP!

これも動画からのパクりマネなので。

ピストン内に、ナットを入れました

 

それに伴って、スプリングガイドをカット

 

おまけで、シリンダーの穴部バリ取り。

 

ストック部にはスポンジ詰め(共鳴防止)

 

今回はここまでで組み上げます。

 

さあ、試射が楽しみ~🎵

と、その前に弾速チェックを!

画像取り忘れましたが、0.25g88.5m/s 。。。

ノーマル時は、0.25g82m/sくらいでした。

 

気密やら、ピストン重量化やらで当然上がる訳ですよね。

換えのスプリングはないし、こうなったらスプリングカットでw

1.5巻き分カットしました、思い切って!

作動には影響が無かったので一安心。

むかーし、スプリングカットしすぎてピストンが押せない事がありましたのでwww

 

さて弾速チェック!!

88m/s下回ってくれてよかった~🎵

 

実射では、40mのゼロインで調整してました。

弾道的には、弾が途中からフワーって上がって落ちて40mの的に当たる感じでした。

 

カスタム後は、ホップレベルを合わせつつ実射。

スコープ覗いてると、下から来た弾がフラットのまま的に当たりました!?

ふわっと上がる事はなく!

感激です♪

50mは、弾が少し上がって落ちる間際で当たる感じですかね。

あまりお金をかけなくても、ここまで性能が引き上がれば満足レベルです。

VSRは、当分このままの状態で遊ぶと思います。

 

 

メイン銃の、G36C(STD)のトリガー問題が解決してないので気が重いです。

 

お客さんで、銃を自分でいじってる人多いけど改めてスゴイと思います。

だって、メカボとかメンドーですよね?

 

それでは、みなさん遊びに来てください!!

お待ちしております♪

 

【新品即納】[MIL]OPTION No.1(オプションナンバー1) Maple Leaf(メイプル リーフ) オートボット・ホップラバー&C クリップ 50°(TH06A50)(20161215)

価格:950円
(2017/10/19 01:18時点)
感想(0件)